いかがなものか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

死ね死ね団待望論

昔の刑事ドラマってさ
ヤ○ザやらシャ○中やらキ○○○やらとドンパチやって
今思えば滅茶苦茶だったじゃないすか
人権もへったくれも無い様な。

それが最近は警察機構やら官僚組織の腐敗だの
取り敢えずお上叩いときゃ文句は無えだろというか
巨悪と闘うと言えば宜しいんですか?

まあ各方面に配慮しての結果なんでしょうけど
それで実際、人権とやらが尊重される素晴らしい世の中になったのかと。

今や現実の方がよっぽどエグい気がすんだよねドラマの巨悪とやらよりも。

もうこうなったら悪の秘密結社相手に最後は爆破とかで良いんじゃないかと。
法令遵守の観点から問題なら怪獣とか宇宙人にしますか。

【結論】
なら宇宙刑事ギャバン待望論で。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/20(金) 23:27:21|
  2. どうしたものか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国旗と国歌がどーたらの件 | ホーム | 相対性理論 「小学館」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuclutch.blog51.fc2.com/tb.php/1956-b5e69fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。