いかがなものか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

啓蒙かまぼこ新聞を偲んで

啓蒙の蒙は無知を意味するから差別語だ!
という意見を目にしますが全くスットコドッコイだと思うな。

例えばテレビの上に糞をひり出した犬や電車で騒ぐガキに
啓蒙を試みる馬鹿がいますが、このとき必要なのは躾です。
つまり、啓蒙とは相手に畜生や餓鬼よりも高い知性や理解力を認めてこそ成立する行為な訳ですね。

国一と環七が交わる辺りで
「スリルより マナーで示せ 君の腕」という標語を見ますが、これは
この手の標語が啓蒙として成立している希有な例と言えましょう。
これに対して「痴漢は犯罪です」とかが
お猿に啓蒙を試みる残念な例です。


では「アメリカによる民主主義の啓蒙」とかに残念な感じを覚えるのは何故か?
それは相手がお猿だと思ってるのに啓蒙とか言ってる事に欺瞞を感じるからじゃないかな?

【結論】
自分から示すのがマナーで
人に押し付けるのはルール。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/06(火) 18:41:15|
  2. どうしたものか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AlfaRomeo tipo33 Stradale | ホーム | 気がつけばバイク歴が20年を超えている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuclutch.blog51.fc2.com/tb.php/1605-01ba06c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。