FC2ブログ


いかがなものか

BMW R1200R

最近気になるBMWの中でも王道と呼べるR1200R。
まず実車を目の前にすると、
写真で見るよりウスラデカい気もするが
シンプル&モダンなデザインは結構好みだ。
R1200R_1R1200R_2

R1200R_3R1200R_4



跨る前は幅広なタンクにビビるが、
重心が低いので引き起こしも軽く、
足付きも良いので跨ってしまえば緊張感は感じない。
R1200R_5

発進時にクラッチを繋ぐと、ブルブルと派手な振動が。
クラッチのジャダーとノッキングが合わさった様な感じ。
完全にミートすると振動は消えるが、
ストップ&ゴーが続くと少し気を遣う。

2000~4000rpmは極めて快適。
コロコロとした回転フィールとプルプルとした
振動が心地良い。F800でマッタリと流しても
退屈なだけだが、R1200Rでは実に心地よい気分になる。
5000rpm以上では高周波の振動が出てくるが
不快ではなく、高速クルージングも快適だ。
F800で違和感を感じたミッションのタッチも問題なし。
F800と比べて全体的に上質感を感じる。
まあ値段が1.5倍だからね。

ハンドリングはF800の方がナチュラルに感じる。
リアにワンテンポ遅れてフロントが付いて来るF800は
挙動が解り易いが、R1200Rはとりあえず寝かせると
曖昧なフィーリングでフロントから何となく曲がる。
操っている感よりもバイクに乗せられてる感が強いが、
それでいいやって気分になる。
今まで乗ってきたバイクとは別次元の乗り物って感じ。
目から鱗が落ちました。

じゃあ買うかって?
今のところDUKEを売っ払う気にはならないが
10年後にはコレの中古に乗ってる可能性もある。
宝くじに当たったら会社辞めてコレで旅行に行きたいっすね。
スポンサーサイト



  1. 2007/02/22(木) 21:33:37|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KTM X-BOW(実走テスト) | ホーム | DOKEN ウルトラソール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuclutch.blog51.fc2.com/tb.php/156-195dc0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)