いかがなものか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【伝説の駄作】加山雄三のブラックジャックが初DVD化

≪ストーリー≫
銀座で画廊を経営する青年実業家・坂東次郎。しかし、それはあくまで表社会での顔。もうひとつの顔は、法外な金額と引き換えに、さまざまな怪我や難病を持つ患者を治していく、謎の天才外科医ブラック・ジャック。
 
≪スタッフ≫
原作: 手塚治虫
脚本: ジェームス三木
監督: 番匠義彰/渡邊祐介/山根成之
衣装デザイン: コシノジュンコ
制作: テレビ朝日、松竹、加山プロモーション
 
≪キャスト≫
ブラック・ジャック/坂東次郎 … 加山雄三
仁科英子 … 秋吉久美子
倉持警部 … 藤岡琢也
遠藤嘉一郎 … 松村達雄
ピノコ … 今井里恵
ナレーション … 田中邦衛
池上季実子/中条きよし/村野武範/山内 明
http://www.cdjournal.com/main/news/kayama-yuzo/26482

【結論】
ヒカシューのエンディングテーマ「ガラスのダンス」は無視ですかそうですか。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/07(水) 20:42:44|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宇宙の真理を掴んだ男 | ホーム | 【スクープ】ハチロク復活>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuclutch.blog51.fc2.com/tb.php/1293-1641d36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。