いかがなものか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

臓器移植法案が衆院可決

俺は脳死が人の死だと思います。
なぜなら、俺の首がちょんぎれた場合、心臓より脳を優先的になんとかして欲しいと思うからです。
でも俺は、脳死者からの臓器摘出には積極的に賛成できません。
理由は幾つかありますが、まず現状の脳死判定はかなり怪しいと思います。
心臓死ですら結構怪しいっすよ。松村邦洋はこないだ心臓止まったしね。
日本はすぐ焼いちゃうけど海外だと土葬中に蘇生する人とか居るでしょ。
そもそも医学的な判定基準が確立すれば問題は解決するのか?
誰々さんは何時何分に死にましたと特定するのは、法律や契約などの執行に都合が良いからです。
医学的な死と法律上の死と社会的な死と宗教的な死は違います。だから葬式なんかに無駄な金を掛けるんです。

さらにいえば、死の定義と臓器移植の是非が一緒くたに議論されていないか?
脳死した我が子の臓器提供を拒む親は非科学的な感情論者に過ぎないのか?



まあ俺が死んだら燃えるゴミとして出して頂いて結構ですけどね。
座右の銘は「人間しょせん糞袋」ですから。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/18(木) 22:42:40|
  2. どうしたものか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふて寝ちう。 | ホーム | おっちゃんの若い頃はクロモリを巻いてたもんじゃよ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuclutch.blog51.fc2.com/tb.php/1216-d857ddd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。