いかがなものか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤い運命

気候が穏やかな関東南部で生まれ育った俺としては
台風の脅威ってあんまり実感無いのね。
今思えばガキの頃は川沿いの市川君ちがいつも床下浸水して保健所が消毒に来るのが秋の風物詩だったな程度の。

だから伊勢湾台風で親子が離れ離れとか言っても
特攻野郎Aチーム並みにリアリティ感じなかったんすよマジで。

それが昨今の津波報道見て
あーこんな感じだったのかと
本当に今さらだけど。
俺はてめえだけ不幸なつもりでぬくぬく甘やかされて生きてきたんだなと。

【結論】
でも山口百恵と秋野ようこが入れ替わったら
流石に気付くだろという想いだけは譲れない!
スポンサーサイト
  1. 2011/04/11(月) 22:55:11|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冨田 伊織 「透明標本」

tomei_1
amazon.co.jp

サイエンスとアートの境界線って結構あいまいなんだなあ。
toumei_2tomei_3

新世界「透明標本」ホームページ
http://www.shinsekai-th.com/index.html
  1. 2010/10/17(日) 18:01:06|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピューと吹く!ジャガー The Movie

原作漫画を一度も読んだことないのに
監督がマッコイ斉藤というだけで借りてみた。

要するに「ロックとは形式美ではなく精神の有様である」という映画っすね。
ロックに限らずジャズやマンボだって当初は旧体制への反逆として迫害された訳で。
まあ今の時代にsex&Drugとふえのどっちがロックかと言えば火を見るよりも明らかかと。
  1. 2010/09/15(水) 21:09:57|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

高田スザンヌ

ホテルのVODでは13回分収録だったけど、レンタルDVDでは28回なので結局借りてやんの。
avexの術中にはめられました。

自分は62歳になってもこんなに適当で居られるだろうか。
今後の人生の指針としたいと思いました。
  1. 2010/06/27(日) 12:03:41|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神保町に書泉って本屋が有りまして

アイドルのサイン会とかで有名なんすけど
自分はクルマやバイクやチャリの本目当てに行くですよ。

すると良く見る光景があって、
発売直後で平積みした雑誌を1冊ずつ手にとって傷や汚れが一番少ない奴を吟味してるの。
一度いつまでやるのか観察してたら、ひとつの雑誌に10分掛けて、3種類目に突入した時点でギブアップしたことが。

そんな店で雑誌買うときに
レジの姉ちゃんが落として角を凹ませたことがあんのね。
しかもバックナンバーだから一冊しか無いの。
もう自害して果てそうな勢いだったですよ。
日頃から張り詰めてんだろうな。なんだかなー。

といいつつ、ブックオフでようやく見つけたスプラウトのDVDの紙パッケージを
レジの姉ちゃんに破壊されたときは結構凹んだなあ。


まあ価値観の多様化って奴ですか。知らんけど。
  1. 2010/06/25(金) 23:08:08|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

百万円と苦虫女

という映画のDVDを借りました。

youtubeの予告編はユルい恋愛モノにしか見えないので貼らない。

ピエール瀧も出てるし、すっとぼけた映画だろうと鼻ほじりながら見てたら最初は予想通りだが
途中から意外なボディーブロー喰らった気分。

このブログ読んでる人は意外かも知んないけど
自分は余計な軋轢を避ける為に極力コミュニケーションを断つタイプの人間だったのねつい最近まで。
ある意味ここはリハビリの場かも知んない。

そんな俺がこの主人公見てるとヒリヒリするんですよ色々な意味で。
そう考えると健全に生きてきた人なら
「変な映画あはは~」で済んじゃうのかもな。

【結論】
蒼井優尊師に洗脳されたかもしんない。
  1. 2010/06/25(金) 22:36:40|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHK日曜美術館「現実は精巧に造られた夢である 画家・長谷川りん二郎」

6年掛かりでネコ描いてたら、ヒゲ描く前に死んじゃったでござるの巻。
hasegawa
http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2010/0530/index.html

なんか最近、生産性ばかりが過剰に要求される世の中な気がするなあ。
しかも出来高は物理的な量ばっかで質は不問なの。
  1. 2010/06/07(月) 22:04:11|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いまさらブレードランナーの件

冒頭の「4つくれ」「2つで充分ですよ」は
エビじゃなくて魚だった!というのが定説化してますが
ひょっとしてデッカードはベトナムそば(フォー)が食いたかったんじゃね?
で、通じないからヌードルって言ったらうどんが出てきたと。


…いや自信ないけど。ふと思っただけ。
  1. 2010/06/02(水) 22:36:34|
  2. 書籍・ビデオ 等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。